【レビュー】リネレボをガッツリ遊んだMMOゲーマーの感想とか。

-記事をシェアする-

スポンサーリンク

各種インターフェースや機能紹介

画面の操作方法やガチャの購入価格、功績機能などシステム面に関してのレビューや解説です。今作はインターフェイスにも丁寧な配慮があるように感じました。

操作画面 インターフェース

ステータス画面です。HPやMP、レベルを確認できます。タップでPK(プレイヤーキル)の設定を変更できます。

カバン、ショップ、メール等が確認できます。メール内にはプレゼントアイテムも入っているのでチェックしたほうがいいです。

クエストが確認できます。クエスト内容をタップすると自動オン、オフを切り替えることができます。

マップが確認できます。タップでポータル(ワープゾーン)の位置等を確認することができます。

手動コマンドボタンです。タップで攻撃できます。魔法コマンド、ポーションは一定のクールタイムがあります。右下の数字をタップすると装備が切り替えられます。

チャットゾーンです。タップで全体、ワールド、エリア、ささやきなどのチャットに切り替えることができます。

装備(バッグ)画面とスキル画面

アイテム一覧画面です。バッグの確認と装備の変更、戦闘力の確認が行なえます。右下の自動装備をタップすると最も強い装備が選択されます。

初期の状態では最大80個までアイテムが持てるようです。バッグ拡張には有料課金のダイヤが必要です。

スキルを確認できる画面です。現在インターフェースに配置されているスキルの場所替えや変更ができます。スキルのレベルアップもここで可能です。

レベルアップにはゴールド(アデン)が必要です。アデンの他にスキルポイントというシステムがあり、こちらを割り振る必要もあります。

追記:レベル31からは転職ができるようになり、使えるスキルが増えます。攻略に余裕がある方は、このあたりまで(強化はLv36から)スキルポイントを温存しておくのも手です。

メールボックス

ギルドなどから届いているメールが確認できます。報酬などの受け取りもここで行うことができます。こまめにチェックしましょう。

初回開始時にはキャンペーンで配られている報酬などがあるので、期限内に受け取ることをオススメします。期限が過ぎると入手できません。

クエスト、功績

クエスト確認画面です。デイリークエスト、メインクエスト、ウィークリークエストなどを確認することができます。ストーリーの大まかな流れもここで解ります。

なお、デイリークエスト、ウィークリークエストはメインストーリーをある程度進めないと受けることができないので注意です。

功績を表示する画面です。ここに乗っているチャレンジをこなしていくと報酬を受け取ることができます。腕試しのような機能ですね。

ショップ

リアルマネーやゲーム内マネーで装備品ガチャなどを買うことができる画面です。

基本的には有料で購入できるダイヤが必要ですが、ポーションなどはゲーム内のゴールドで購入することができます。

ルーン刻印

報酬等で手に入る「ルーンの欠片」を使用してステータス値を底上げすることができるシステムです。真ん中のコアルーンからスタートし、FFXのスフィア板のようにマスを開放していきます。

全てのマスを開放(Lv1以上)にすると、次のページが開放され、新たなマスが増えます。基本的には全てをLv1にする、新しいページを発生させる、を優先すると良いです。

ます開放にはレベル上限が存在するので。レベルが足りないのにルーンの欠片は余っている、という状況がいずれ訪れると思います。そんな時は、今までに開放したマスのレベルアップをすることができます。

この方法でもステータスは上がるのでレベルが足りない場合は有効です。また、1ページ全てのマスのレベルが上がると、「コアルーン」と呼ばれるシステムがレベルアップします。

この、コアルーンのレベルアップでも能力値が大幅に上がるので、基本的には満遍なく上げて、コアルーンレベルアップを狙ってみてください。

スポンサーリンク

-記事をシェアする-

-SNS・チャンネルをフォローする-

この記事のライター

タカハシヤマダ
→Twitter
ENDSTART編集部メインライター。得意記事は中華ガジェット、PCハードウェア&自作相談、VR全般、スマートフォン、MMOゲームなど。
お仕事の依頼やサイトへのお問い合わせは【お問い合わせ総合ページ】からどうぞ。
関連する記事