『アルカディア』MMORPGレビュー|ペットシステムが豪華なスマホゲー

-記事をシェアする-

2017年10月にサービスが開始されたコラムゲーム運営のスマートフォン向けMMORPGである『アルカディア』のプレイ感想(レビュー)・解説です。

コラムゲームは過去にもMMORPGを運営している経歴がある海外系オンラインゲーム会社です。今回のアルカディアはペット系システムに力が入れられています。

スポンサーリンク

おおまかなあらすじ

舞台は『既に人類が滅んでしまった世界』となります。プレイヤーは救世主となり『滅ぶ前の過去』にワープします。

その後『最後の楽園』をベースフィールドに世界を救っていくこととなります。こう聞くと重いストーリーに感じてしまうかもしれませんが、物語は終始明るめに進むので暗いイメージは全く無いです。

女神や天使が多く登場するストーリーですので人間を描いているというよりは天界系を描くSFファンタジーに近い感覚ですね。

スマホ向けに洗礼された戦闘

アルカディアは、スマートフォン専用MMORPGということもあって操作がモバイル端末向けに最適化されている印象です。

ダンジョン内で勝手に戦ってくれる『オート戦闘モード』はもちろん、クエストをタップすると目的場所まで自動移動してくれます。

スキル発動も右手で簡単に使用でき、MP制限などもなくクールタイムのみのシンプル設計なのでややこしく考える必要がないのも利点です。

しかし自動モードが便利だとは言えども、オート戦闘だけでは勝てない敵も出てくるので、手動で戦いを工夫する場面も出てきます。

この点はただ自動で動くキャラを見ているだけの『作業感』を緩和することができるので、ある意味利点になるかもしれません。

ペット・守護者システム

アルカディアにはペットや守護者と呼ばれる同行キャラクターが多種類存在します。このゲームの目玉とも言える機能です。

ペット・守護者・騎乗・召使など分類も細かく、それぞれに別のシステム、役割があります。その為他のMMOよりNPCと関わる機会が多いと言えるでしょう。

ペット

愛くるしいモブキャラのような存在感を放つ同行キャラクターです。比較的序盤から使用でき、共に戦ってくれます。

ペットにもレベルや攻撃・防御・回避などのステータス概念が存在し、レベルアップや進化などで強化することができます。

主な入手方法はイベントや、キャンペーン、ガチャなどになります。同行させないペットはキャラクターに『装備』することが可能です。

種類も非常に多く、サービス開始直後から30種を越えるペットが入手可能でした。イベントや、事前登録で入手できる限定ペットも存在します、

守護者

主人公を守る相棒のような存在です。基本的に人間の姿をしています。フィールドなどで一緒に同行してくれる頼もしい仲間です。

守護者ごとの『好感度』を上げることでキャラクターの攻撃力がアップするなどステータスアップに繋がります。

守護者は筆者が確認できただけでも十数種類存在するようで、ゲーム開始から8日目までのログインで毎日違う守護者を獲得できます。その他は個々の獲得条件があるようです。

騎乗ペット

乗り物として活躍する専用ペットです。ゲーム序盤で入手でき、オートで乗ることができます。騎乗することで移動速度がアップします。

レベル34からは強化等を行うことができ、騎乗することによってステータスがアップする仕組みに変更されます。

中には超大型騎乗ペットや飛行系ペットなども存在するので、街で乗り回している人を見るとワクワクしてしまいます。

充実の個別ダンジョン

アルカディアはMMO特有のフィールドでの野良戦闘や多人数同時参加型モンスター狩りも存在しますが、個別生成ダンジョンも非常に充実しています。

軽くプレイしただけでもかなりの数の個別生成ダンジョンが存在し、モンスターもそれぞれ違う、制限時間付き、ギミック付きなど様々な展開が冒険心をくすぐります。

もちろんパーティーで侵入することも可能ですし、個別の延長線としてアリーナ機能などもあるので、『一人でプレイしてキャラクターを強くしたい日』『みんなで遊びたい日』など気分で遊び方が変えられます。

筆者は『マビノギ』などで個別生成のソロダンジョン攻略をするのが好きだったので、この点はかなり魅力的に感じました。

ガチャについて

ガチャは『ペットガチャ』となり、有料と無料の物が3つあります。1日5回無料で引けるガチャや1日1回ガチャなど結構種類は豊富です。

基本的に全てのガチャは無料で回すことができます。最上位の有料ガチャでさえ、3日程度待てば無料で引きなおすことが可能です。

筆者は1発目でSレアが当たってしまったので確率がどのくらいか分かりませんでしたが、3回引くとSレア確定というシステムもあるようですので、かなり当たりやすい印象です。

他スマホゲームだと『ガチャ運が悪いとゲーム攻略が成立しない』『リセマラ必須』などの情報が目立ちますが、このゲームはそのような仕組みがそもそも無いです。

プレイしてみた全体の感想

『アルカディア』を一通りプレイして、総じて感じたことは『ユーザーに優しいシステム』であるということです。

『驚くほど美しいグラフィック』や『圧倒的に斬新なシステム』などは正直あまりありませんが、ユーザーがゲームをプレイしやすいように考えて作られている&運営されている印象を受けました。

システム面の充実はもちろん、ガチャも課金する人、しない人共に満足できる仕組みですし、個別ダンジョンも実装することで狩り場争いでゲームが嫌になる展開も少ないです。

同行キャラクターの種類も先が見えないほどの種類がありましたし、それぞれにちゃんと個性(ボイスやグラフィック、移動手段など)があります。

プレイしていて嫌な部分が非常に少ない、全てにおいてバランスの取れたスマホMMOと言えるでしょう。

アルカディア
開発元:Koramgame
価格:無料(アプリ内購入あり)
平均評価:3.5(合計513件)
ダウンロード:5万回以上
(2017年11月27日時点)

MMORPGに関連する記事

iOSやAndroidスマホ用のおすすめMMORPGアプリの紹介です。圧倒的な3Dグラフィック特化型やコミュニケーションシステム充実型、同時対戦型など、様々なジャンルのMMO(オンラインゲーム)を動画を交えて紹介しています。
blog.endstart.net

8月23日に配信開始された、『リネージュ2 レボリューション』をレベル31(転職可)までプレイしたレビューと評価です。グラフィック面の感想や、チュートリアル終了までのプレイレビュー、その後の楽しみ方などを紹介しています。
blog.endstart.net

スポンサーリンク

-記事をシェアする-

-SNS・チャンネルをフォローする-

関連する記事