ViveProが恐ろしい勢いで完売した話:国内のVR意欲は高まっている?

-記事をシェアする-

4月6日は『VIVEPro』アップグレードキットの発売日だった訳ですが、事前予約不可、販売店・販売台数も少ないということで入手が困難でした。店頭、ネット共にあっという間に売り切れ、10時の販売開始からわずか20分程度でどのサイトも在庫切れに…。

「転売目的の購入者が多いのかな?」とも考えたのですが、当日夜になってもヤフオクに商品が並ぶ気配はない…。ということは『マジで欲しい人が10万円握りしめて並んだのか…?』と、なんだかワクワクしてきました。

そんな再び盛り上がりつつある??ViveProの購入レポと実際に電話で聞いてみた入荷速報、在庫状況について纏めました。

スポンサーリンク

ネットショップは何処も即完売。在庫切れ

筆者が「やべえ…今日はVIVEPROの発売日だ!!」と気づいた段階は4月6日の10時半ごろ。事前にリークしている情報によると10時から販売とのことだったので30分ほど過ぎてる。

しかし『旧VIVE本体を持っている方へのアップグレードキット』という性質上、新規は本体を買ってもパーツが足りず遊べない。このことから「あまりにも限定的だし、流石に買えるっしょ」と余裕ぶっこいていたのです。

しかし、現実は(業界的にいい意味で?)甘くなかった。30分経過した10時半の時点でネットは全滅。何処を探しても『完売』の二文字が…。参考までに筆者が漁ったサイトはこちら↓

・ドスパラ
・パソコン工房
・ツクモ
・PCワンズ
・amazon.co.jp
・VIVE公式販売ページ(ちょっと確認が遅かった…)
・楽天、ヤフーショッピング
・ECJOY
・ヨドバシカメラ

上記のサイト、値段を釣り上げている店を除けば全滅でした。商品ページはあるのですが、カートに入れるボタンが押せない!悔しい!F5連打という無意味な行為に溺れること1時間…。流石に諦めました。

店頭も開店前に人が並ぶ人気っぷり

次に「店舗ならゴリ押ししたら何とかしてくれるかもしれない…!」と近くのドスパラ等に電話。取り寄せできるかなど、詳細をご丁寧に確認してくれました。

しかし『お調べしたのですが、全店舗完売、ネットも完売、メーカーに問い合わせても入荷の日程がまだ予測つかないみたいです。』と絶望の返答が…。これは来月あたりまで待つやつか…。と悲しんでいたら、『PANORA』さんが記事を上げました。

「クッソ人気じゃねーか!まじかよ!」とリアルに声が出た瞬間。まぁ在庫全滅な時点で理解はしていたのですが…。その後Twitterなどを検索すると「PRO買えなかった…」という嘆きのツイートが盛り沢山。…結構みんな欲しいんだ?

ビックカメラでキャンセル在庫?を入手

その後もTwitterを監視していると『DO-MU札幌』さんでは若干残っていたり、色々と情報が流れてきたのですが、概ね12時までには地方も完売した模様。凄い人気ぶりです。転売の雰囲気は薄く、個人のVIVEユーザーが多い雰囲気。

さて、ここで筆者『ビックカメラ』を見ていないことに気づきます。慌てて検索をかけて在庫を確認。VIVEPROではヒットせず、型番の『99HANW023-00』でしか販売されていませんでした。

検索結果には『完売しました』の文字が…。だめかー、と思いながら商品をタップするとなぜか『在庫あり』の表示に。慌てて会員登録して、結果的には決済が完了しました。やった買えたよ!!恐らく先発組のキャンセル在庫です。運が良かった。

今回は入荷が少なかったこともあり即完売、次回入荷は未定。今変えて本当によかった。HTCViveのプレイレビューを定期的に上げている身ですので、ここだけは譲りたくなかったのです。まさに滑り込み。

追記:ビックカメラで注文した続報、翌日の4/7夕方に、日時指定日が許可なく書き換わっていることを確認。電話すると、案の定『全店舗完売なので、明後日にメーカーに問い合わせてみます』と物凄い遅い対応を頂きました。『在庫あり』で買っているのに…、一切連絡もないのはちょっと悲しいですね…。

今後の入荷予定・予約など店舗別情報

もしかしたら、ViveProの在庫や入荷速報について知りたいユーザーが見てくれているかもしれないので、筆者が電話問い合わせ等で調べた情報をここに纏めておきます。

ドスパラ

・4/5に店員さんに聞いた情報では、秋葉原となんばは確実に入荷するが、地方は暫く入荷しない店舗も多い。とのことでした。
・4/6の入荷情報 ドスパラ日本橋→2台入荷 秋葉原→14台入荷 共に即完売 秋葉原は行列ができてたとのこと。
・ネットは20分~30分程度で完売。

・先程、ドスパラに問い合わせた友人の情報によると、4/20にドスパラ全体で一度入荷する目処が立っているらしい。

パソコン工房

・4/6 電話問い合わせしたところ、入荷の目処がたっていない。予約は難しい。とのことです。
・秋葉原 4台入荷→即完売
・ネットも即完売。

・大阪日本橋店 4/7に2台入荷すると公式Twitterで発表

ツクモ

・秋葉原店 4台入荷→即完売
・ネットも即完売

・名古屋1号 完売 店頭予約可
・札幌 完売 店頭予約可
・なんぱ 完売 電話・店頭予約可 発送可能

パソコンショップアーク

・4/6 ネット入荷台数は1台だった模様。
・公式Twitter情報では『5月中旬入荷』になるとのこと。

・ネットショップでは予約注文が可能。

その他

・DO-MU 札幌 昼過ぎ頃まで店頭在庫があった模様。
・amazon 即完売 メールで入荷通知が受け取れる
・HTC公式 午前から在庫切れだったが、正午ごろに1台買えたとの報告有。キャンセルで在庫復活するかも。

この一連の流れを通じて感じたこと:みんなVR好きやん!!

さて、この一連の流れを通じて感じたことは「購買意欲高いなオイ!」ということです。元々日本に50台~200台程度しか入荷されていないみたい(Twitter等で22台とか言われていますが、ネット販売も合わせると明らかに数が違う)ですから、流行っているとは言えませんが、これだけマニアックなアップグレードキットが即売り切れるというのは…正直予想外です。

思ったより日本にもVIVEユーザー(ちゃんと使っている層)がいたことにまず喜びを感じますし、更に解像度・装着度を改善しようとする層が大勢いた事に驚きを隠せません。(正直Twitterなんて過疎ってると思っていたよ…)

午前の『Proが買えてない状況』でもなぜかめっちゃめちゃ楽しかった。だってこんなに騒いでいる層が居るんだもの。『隠れてるだけで仲間めっちゃいるやん!』みたいな気分。

PSVRも思ったほど伸びないし、PCVR業界も家庭向けというよりはアミューズメント向けにシフトしつつある中で、この動きは嬉しいです。このような技術が誰でも気軽に使える世の中になってほしい。

今は一部のコアなVRユーザーにしか世界が開けていませんが(要求スペック的に)、『ViveFocus』などスタンドアロン型の採用など、いずれ何かの形で家庭用として普及してほしいですね。

※ViveProが届き次第、本体のレビュー記事を上げます。

スポンサーリンク

-記事をシェアする-

-SNS・チャンネルをフォローする-

関連する記事