マインクラフトPEで使いたい!お勧めの配布ワールド15選【無料】

-シェアして頂けると嬉しいです-

PC版のMinecraftでは配布ワールドも数多く見かけますが、pe版の配布ワールドはあまり見かけないのではないでしょうか。確かに、モバイル用のワールド配布は数も少なく、見つけるのが大変です。

今回はマインクラフトpe専用の配布ワールドに絞って、おすすめを紹介します。ダンジョンやお城、街、ジェットコースターなど種類も豊富なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク

広大な街や城などをのんびり観光できるワールド

uneven

20160708-165756.jpg

  • 広大な城、城下町、洞窟などを探検できる
  • 宝箱探しなど攻略要素もある

非常に広大な城下街やお城を自由に探索できるワールドです。本当に広いので、街や城、洞窟など全てを探索し終えるのにかなり時間がかかります。

普通の観光も楽しむことができますし、中には秘密の洞窟内に宝箱が設置されていたりするので、ちょっとしたダンジョン攻略としても楽しむことができます。

本格的なダンジョン攻略が楽しめるワールド

寺院ダンジョン

20160708-163252.jpg

  • テンプル風の本格ダンジョン攻略が楽しめる
  • 比較的難易度が高い

本格的なダンジョン探査が楽しめる配布ワールドです。非常によく作りこまれた高難易度の寺院風ダンジョンです。次々と襲い掛かってくるMOBやステージのギミックがプレイをハラハラさせます。

寺院内も薄暗く恐怖を引き立てる作りなのが高ポイントです。限られたアイテムでこの寺院を攻略しましょう。

スポンサーリンク

peでエンドシティを探検できるワールド

The End City

20160708-151521.jpg

  • 再現エンドシティを楽しめる
  • 夜にしないとそれっぽく見えない

なんちゃってエンドシティを作ってしまったワールドです。エンドポータルらしきものに触れるとエンドシティに移動することができます。

昼夜の設定等をしないとそれっぽく見えませんが、それでもよく作りこんであります。内部も丁寧に作られており、モバイルで1,9の要素を楽しめます。

世界全てが村になっている村人パラダイスなワールド

村人ワールド

20160708-152959.jpg

  • 地形が「村」のみのワールドが広がる
  • ロードがめちゃくちゃ重い

ワールドの全てが村になっているカオスな配布ワールドです。ロードがとにかく激重で、どこまで行っても村が続きます。

ワールドの村の形は、一般的な自動生成でできるような家や畑などがランダムで配置されているような形式になっています。ここまで大きくなると、村というより町のようなイメージですね。

青鬼のあの館を再現したワールド

青鬼の館

20160708-154246.jpg

  • 青鬼の館風ダンジョンを探索できる
  • 原作再現率が高い

無料PCフリーホラーゲームで有名な青鬼の館を再現した配布ワールドです。なんともいえない肌寒さがいい雰囲気になっています。

マップの構成も非常に忠実に再現しており、見覚えのある部屋がちらほらと見受けられますね。3Dで青鬼をプレイするとこんな感じのマップになるのでしょうか。そう思うと3Dでも青鬼をやってみたくなります。

ギミック満載のトロッコ探検ができるワールド

Mobcoaster

20160708-155510.jpg

  • ギミック満載のトロッコの旅が楽しい
  • 遊ぶというよりは見て楽しむMod

ギミック満載のユニークなトロッコ探検ワールドです。ジェットコースターというよりは、作りこんである風景を楽しむトロッコ探検に近いと思います。

よく作りこんだワールド内にMOBが絶妙に配置されていて面白いです。カラフルなステージが多く続くので、少しチカチカするかもしれません。

1000年後の地球をイメージしたワールド

宇宙船と地球

20160708-161227.jpg

  • 1000年経った「地球」をテーマにした作品
  • 宇宙船も配置されており、とてもアーティスティック

宇宙から帰ってきた宇宙飛行士たちが目撃した1000年後の地球がテーマの配布ワールドです。世界全体のなんともいえないカラーバランスが不安を引き立てます。

真ん中にある球体状の物は帰ってきた宇宙飛行士たちが乗っていた宇宙船をイメージしているみたいです。ジブリでてきそうな幻想的な空間が広がる面白いワールドですね。

スポンサーリンク

-シェアして頂けると嬉しいです-

SNSフォローボタン

-ブログをフォローする-

関連する記事

関連する記事