スマートウォッチを1年間使ってわかった5つのおすすめ活用術

-シェアして頂けると嬉しいです-

昨年にmoto360を購入し、晴れてandroidwearデビューを果たした筆者ですが、約1年ほど実際に使ってみて、当初とは違う使い方もするようになりました。逆に、始めの頃は使っていたけど、今はつかわないなぁ、という機能もあります。

今回は、筆者が普段使いで活用しているスマートウォッチの機能やシステムをシーン別に解説します。過去のmot360のレビューも合わせて御覧ください。

使用10ヶ月目のレビューと外見の評価 日本では発売されなかった、スマートウォッチ moto36…
blog.endstart.net


smartwatch_man.jpg

スポンサーリンク

ストップウォッチ タイマー機能

l_109aa-min.png

やはり活躍の機会が多いのは時間関係の機能です。仕事の指定時間までにタイマーをちょろっとセットしたり、アルバイトなんかでは、休憩時間に入った瞬間にうトップウォッチをオンにしておけば、戻るタイミングが非常にわかりやすいです。

他にも、料理の片手間に時間を測りたい時もキッチンタイマーを出す必要はなくなりました。タスク管理で一時間だけ読書しよう、という時もわざわざスマートフォンを出す必要はありません。

主に、スマートフォンを出したくない時、出すのが煩わしい時に重宝します。普段から手につけていますので、バイブレーションを見逃すこともありません。ぜひ活用して欲しい機能です。

普段使いなら、ストップウォッチで十分です。ちょっと長めに必要な場合や細かい指定が必要なときのみタイマーを使いましょう。というのも、ストップウォッチはワンボタンで使えるので非常に起動が楽なのです。

翻訳機能

l_050-min.jpg

これ、地味に便利なんです。筆者は日常で外国人と話さなければいけないタイミングが結構あるのですが、全く英語がわかりません。そんな時にちょっと力を借りています。操作方法はワンタッチで話しかけるだけです。

予め設定しておいた変換語との2か国語で交互に変換表示してくれます。つまり、英語で話しかけても、日本語で話しかけてもお互いにわかるように変換した結果を表示してくれるのです。スマホださずに完結するのは便利です。

また、ちょっとした時に英単語がわからなくなったタイミングでも活用しています。腕に話しかけるだけで変換されるのでとってもスマートです。

文字盤の日替わり変更

watch-1231130_640.jpg

これもずっとやっていることです。筆者は結構飽き性なので、時計もコロコロ変えたくなるのですが、スマートウォッチは何千とある文字盤を自由にデザイン、また選べるのでずっと楽しむことができます。その、数ある文字盤アプリの中でも特にお勧めなのがWatchMakerです。

WatchMaker Premium Watch Face
開発元:androidslide
価格:¥400
平均評価:4.5(合計18,691件)
ダウンロード:10万回以上
(2016年06月6日時点)

有志の作成したオリジナルのカスタマイズウォッチが大量にネットに出回っています。筆者も何十種類と試しました。マトリックス風のイケてる文字盤や、真ん中で初音ミクが歩いてくれるもの、ペルソナ4のカレンダーを模した物や、どう見てもロレックスな文字盤まで、ずっと楽しむことができます。

現在では、筆者もWatchMakerを使って、時計の針など全てを自作してオリジナルの文字盤を作っています。この作り方も、また機会があったら解説します。

OK googleと音声認識

microphone-398738_640.jpg

これもよく使う機能です。moto360は口の前に持ってきて「OKgoogle」と言うだけでナビが起動します。これが本当に便利で、両手が塞がっている時でも使えるわけです。

筆者がよく使うのは音楽の再生です。車の運転中など両手がふさがっていて、下も向けない時に手首に話しかけるだけで再生できるのはありがたいです。

同様に、ちょっと思いついた時に音声入力でメモをすることができます。筆者はカバンにスマホをしまっていることが多いので、このokgoogleにはお世話になっています。

さらに、音声認識機能を使ってメールやLINEに返信することができます。これもちょっとした返信には便利です。意外に手が塞がっているタイミングは多いので、このような場合に活用しています。

ミニゲーム

なんだかんだ暇つぶしにちょっとやってしまいます。電車の待ち時間や待ち合わせなどなど・・・。筆者がよくやるのは以下のゲームです。

Bubble Shooter - Android Wear
価格:無料(アプリ内購入あり)
平均評価:3.9(合計338件)
ダウンロード:1万回以上
(2016年06月6日時点)

Invaders (Android Wear)
開発元:Virtual GS
価格:無料
平均評価:3.6(合計1,485件)
ダウンロード:10万回以上
(2016年06月6日時点)

ちょっとしたミニゲームなんですが、なんだか休憩時間とかにやってしまいます。スマホよりお手軽だからでしょうか・・・。むしろスマホゲーはのめり込んでしまうのでやらないようにしているのですがね・・。

総評 今回のまとめ

smartwatch-828786_640.jpg

実際に1年使ってみて思ったことですが、タップ操作が複雑な機能は段々と使わなくなりました。具体的には電卓やスケジュール帳などです。このような機能は時計での操作はちょっと厳しかったです。

逆に、あまりタップの必要がない機能に関しては、1年経っても活用しているものが多いです。上記に上げたゲームを機除いた機能は、どれもタップ操作が簡単なもの、または必要のないものばかりです。

スマートウォッチで長く使われる機能は、タップする仕組みが余り必要ないもののほうが実用的で、よりユーザーに好まれると言えるでしょう。

スマートウォッチに関連する記事

スマートウォッチも発売から数年が経ち、市場もなかなか賑わってきました。 ソニーやカシオ、モトローラなども続々と新作を発売しています。 Androidwearでは、様々なアプリが続々と公開されています。 今回は、スマートウォッチでぜひとも使いたい、おすすめのアプリをランキング形式でまとめました。
blog.endstart.net

スポンサーリンク

-シェアして頂けると嬉しいです-

SNSフォローボタン

-ブログをフォローする-

関連する記事

関連する記事