神機種! Acer Aspire Switch 10 SW5-012-F12P/S の実機レビュー 10.1インチタブレット

2016年03月28日
カテゴリ > レビュー

スポンサーリンク

2014年末に発売した、エイサー発の10.1インチキーボード付きタブレット。

IMG_20160327_211657.jpg

使用歴1年以上。今も使っている良機種なのでレビューです。

以下スペック。

OS: Windows 8.1 with Bing 32ビット →windows10にアップグレード済

CPU: Intel Atom Z3735F(1.33GHz/バースト時 1.83GHz) この機種ではデフォルトでバースト設定です。

RAM: 2GB

ストレージ: 64GB

外部接続:USB2.0(キーボードに付属) microSD

充電:マイクロではなく専用アダプタ

サイズ:薄さ8.9mm

発売当時最大のポイントだったのが、キーボードドック付属であるということです。(今では珍しくありませんが。)

このドックがなかなか優秀。HDD500GBが内蔵されているモデルもあります。

私が買った頃は、32800円が最安値だった気がします。

この機種、格安タブレット業界で爆発的に普及したCPUである、Z3735F搭載です。

なかなかのパワーを見せてくれました。

スペックとしては、当時も特に突出するものはなかったのですが、キーボードが本当に使いやすい。

これまた当時珍しかった、端子接続型(ブルートゥースではない)でした。

さらに、タッチパッドが付属していることも購入の決め手でした。(私はあまりマウスを持ち歩きません。)

キーボード、タッチパッド共に品質がかなり高く、これだけで1万円は出せます。

スポンサーリンク

ゴリゴリ使える!タブレット?ノートPC?

IMG_20160327_211726.jpg

あまりにも使い勝手が良すぎて、9割ぐらいノートPCとして使ってました。

サイズ感がちょうどいいんです。画面もパネルだから拭きやすいしメンテナンスも楽です。

これはその辺の格安ノートPCにはない予想外の利点でした。

ちょっと電子書籍を見たいときは外して縦にします。それぐらい・・・?

あと、私はたまーにマインクラフトやるんですが、実はこの機種、ギリギリプレイできます。

ちょっと重いときもありますけどね。大体設定下げれば動きますよ。

あとはブログ更新とか、動画鑑賞とか、寝る前にジャズ流したりとか、小さいし軽いのでなんでも使ってました。

やっぱりサイズが小さいのはいいですね。どこにでも持っていける。便利です。

IMG_20160327_211821.jpg

こんな感じで逆にはめることもできるので、ディスプレイ台としても使えるんです。

動画見たりするときになかなか便利です。

突如訪れたタブレットの突然死。案外耐久性は低いのかもしれない。

特に不満もなく使用を続けていたのですが、2015年末、YOUTUBE視聴中のことです。

何の前触れもなく、突然プツンと電源が切れました。(充電MAX)

そこから何の反応もしなくなってしまった・・・・。

リセットも、放電待ちも効果なし。Acer送りへ・・・・。

サポートが悪いとのことで有名なAcerですが、私の場合はちゃんと対応してもらえました。

すぐにエイサーカスタマセンターへ発送、5日程度で帰ってきました。

修理結果は、マザーボードの交換 でした。

中心パーツが逝ってしまってたようです・・・。特に無理をさせた覚えはないのですが。

他の方のレビューとかでもちらほら見かけますね、故障報告。

やはり弱いのかもしれません。

保証も今年2月で切れちゃったので、買い換えようという結論に。

気に入ってた機種だけに非常に残念ですが、壊れてからでは遅いのでチェンジです。

次に購入したのは、前日の記事でも紹介した、ASUSのL200HAという機種です。

次回はレビューになるかな?

Acer 2in1 タブレット ノートパソコン Aspire Switch 10 SW5-012-F12P/S /10.1インチ
日本エイサー (2014-10-10)
売り上げランキング: 9,974

スポンサーリンク

−記事をシェアする−

このブログでは、こんな記事も読まれています:
今週の人気記事:
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/435752577
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック